自動車部品、熱間鍛造用金型製造のオーゼックステクノ株式会社

OOZX TECHNO オーゼックステクノ株式会社
会社案内

コーポレートスローガン

服部 孝樹

 当社は、自動車エンジンバルブのトップメーカーであるフジオーゼックス(株)グループの一員として、
平成10年に神奈川県藤沢市で社名「(株)フジテクノ」として創業開始いたしました。
「自ら考え!進んで行動!果敢に挑戦!」のスローガンのもとに、全社員一丸となって高品質な製品造りに努めてまいります。

代表取締役生地志朗


オーゼックステクノ株式会社の概要

(旧社名:「株式会社フジテクノ」 (2013年7月商号変更)
事業内容 自動車部品、熱間鍛造用金型製造
設立 平成10年(1998年) 10月2日
代表取締役 生地志朗
資本金 1億円
従業員数 102名(2014年3月末)
事業所 [本社・静岡工場]:静岡県菊川市
[藤沢工場]:神奈川県藤沢市
株主 フジオーゼックス株式会社外部リンク(東証2部上場)

会社沿革

1998年 フジオーゼックス株式会社の100%子会社として「株式会社フジテクノ」を神奈川県藤沢市に設立。
バルブ検査業務の請負事業で事業開始。
2004年 エンジンバルブ用熱間鍛造用金型加工を開始
2005年 エンジン用部品ローテータ(量産品)の加工を開始
2007年 エンジンバルブ試作品、中型エンジンバルブの受託加工を開始
2009年 ローテータ(汎用品)、エンジンバルブ用チップ加工を開始
2010年 エンジン部品弁座(バルブシート)の盛金加工を開始
2011年 ターボ安全弁部品の納入開始
2012年 ローテータの一貫生産加工と納入開始
2013年   4月 静岡県菊川市に新事務所・工場を開設
  5月 静岡工場に金型仕上げ工程移設し、操業開始
  7月 商号「オーゼックステクノ株式会社」に改名、本店を菊川市に移転
  8月 静岡工場金型加工ラインの一部移設
12月 静岡工場金型加工ラインの移設完了
2014年 1月 資本金を1億円に増資